ピップカウントをテーマにしたサイドイベントが新設!
時計回り、反時計回りで各5分ずつ出題します。
成績は連続正解数も加味され、スピードだけでなく精度も競います。

イベント概要

開催方式

筆記試験を2回実施し、総得点により順位を決定します。
得点は以下①~④の合計とします。
① 時計回り正解数
② 時計回り最多連続正解数
③ 反時計回り正解数
④ 反時計回り最多連続正解数

出題形式

試験1(時計回り):記述式、制限時間5分
試験2(反時計回り):記述式、制限時間5分
1ポジションにつき、双方のピップを正答した場合のみ正解とします(完答式)

入賞・プライズ

1位:調整中

参加資格

誰でも参加可能

参加費

事前申込のみ:4,000円(JBS会員)、5,000円(ビジター)

エントリー手続き【当日申込のみ】

受付期間

5/3(祝金)10:30~16:00
「BACKGAMMON FESTIVAL」総合受付にて実施

検定開始までの流れ

問題

出題サンプルを近日中に公開いたします。

検定受験

メインホールAブロックにてDAY1(5/3)16:30開始予定です。
16:25までに必ずお越しください。
最初に試験1を実施し、5分程度のインターバルを挟んだ後に試験2を実施します。
試験時間終了後も回答を続けた方はその時点で失格となりますのでご注意ください。

表彰

優勝者はDAY3(5/5)の表彰式にて発表いたします。
自信のある方は表彰式にご参加ください。